市長選挙

日向市長選挙2020の立候補者と日程・情勢予想!経歴や公約・政策、争点まとめ

2020年3月22日(日)の日程で
日向市長選挙(宮崎県)が行われます。

任期満了に伴う町長選挙で、候補者は2人。

現職市長の十屋幸平氏に対し、
新人の竹花恭子氏の一騎打ち。

日向市長選挙立候補者の経歴や公約(マニュフェスト)、
選挙情勢に関わる政策などまとめました!

日向市長選挙2020概要(日程・投票所)

告示日 2020年03月15日 投票率 - % 定数/候補者数 1 / 2
投票日 2020年03月22日 前回投票率 - % 事由 任期満了

投票日:2020年03月22日
■有権者数(人):50,782(令和元年12月2日)
(男:50,782人 女:26,788人)
■執行理由:任期満了
■定数:1
■候補者数:2

◆結果が判明次第下段リンク先に追記します

⇒日向市長選挙2020当選結果速報!投開票と立候補者の公約や情勢

日向市長選挙2020の投票日時・場所

【投票日時】
2020年(令和2年)3月22日(日)
午前7時~午後8時まで

【投票場所】

※投票所によって投票の受付時間が違います。
詳しくは下記一覧をご覧下さい。

⇒投票所一覧はこちら

日向市長選挙の前回2016年度投開票結果

2016年03月20日に行われた
日向市長選挙の投開票結果は次のとおりです。

結果 氏名 得票 性別 年齢 所属 前職
十屋 幸平
トヤ コウヘイ
18,269 61 会社役員 元宮崎県議会議員
黒木 健二
クロキ ケンジ
10,771 73 現職日向市長

 

日向市長選挙2020年の期日前投票期間

■投票期間
2020年3月16日~2020年3月21日
■投票時間
8時30分~20時00分まで
■期日前投票場所
市町村の役所・役場など、
市町村選挙管理委員会が指定した場所

日向市長選挙2020の立候補者のプロフィール(公約・政策)

No 氏名 年齢 性別 所属政党 前職 新旧
1 十屋 幸平
トヤ コウヘイ
65 現職市長
2 竹花 恭子
タケハナ キョウコ
57 会社員

 

十屋 幸平(トヤ コウヘイ)氏

【生年月日】1954年7月5日
【出生地】宮崎県日向市
【学歴】九州共立大学工学部
【前職】宮崎県議会議員
【所属政党】無所属
【公約・政策】

「企業経営者感覚で市政を刷新!
市民一人ひとりが主役のまち日向」

1.地元企業をサポートし、新たな雇用の創出
2.すべての子どもに幸せな人生のスタートを応援
3.時代に即した、人が集う新しいまちづくり政策
4.安心・安全で健康に暮らせるまち・日向
5.教育とスポーツのまち・日向
6.観光と歴史文化で人を呼ぶ・日向

竹花 恭子(タケハナ キョウコ)氏

【生年月日】-
【出生地】愛知県名古屋市
【学歴】専門学校神田外語学院
【前職】会社員
【所属政党】無所属
【公約・政策】
「日向を変貌する活動に取り組みたい。
企業誘致などに努め、市民が楽しく生活できるまちを目指したい」と熱弁。
「めぐみの東郷わくわく日向~潤いのある充実した日々に~」

1.東郷病院の存続と医師確保
2.企業誘致
3.里海、里山の環境保全

日向市長選挙2020の情勢と評判

現職・新人の一騎打ちの様相の寛解の選挙では、
急速に過疎化が進行している市の人口の流出対策、
企業を誘致しての雇用の確保、
来るであろう地震と津波への対策などが
争点となってくる。